PA228229

博多座からキャナルシティ博多へ向かう400mほどのアーケード商店街“川端通商店街”には130年以上の歴史があって…
多くの商店街に閑古鳥が鳴くなか、現在でも1日10,000人以上の通行客で賑わう博多を代表する観光地でもあります



PA228226
PA228228
そんな商店街のキャナルシティ博多側、博多祇園山笠で有名な櫛田神社の南神門前にある『餃子のたっちゃん』
2015年創業と比較的若いお店でありながら、北九州市に2店舗、福岡市に2店舗を展開するに止まらず、東京・早稲田にも出店する勢いでありますし…
フランチャイズ展開も手掛ける注目企業であることから、一度お邪魔してみることにいたします

厨房を囲うカウンター席とテーブル席の30席ほどのお店かと思いきや2階にも客席があるようでしたので…
カウンター席へと促されたのですが、わがままを言って入り口に近い2名掛けのテーブルをいただきます


PA228234
PA228241
お昼のメニューには「ハムカツと餃子定食」や「麻婆豆腐と餃子定食」、「マグロぶつと餃子定食」などと10種ほどの定食メニューが並びますが、目玉になっているのは30食限定で提供される「焼餃子チャレンジ定食」であるようで…
一人前7貫で提供される餃子2人前から5人前までを好きなだけ頼んでも1,000円でいただけるのであります

一般的な餃子には1貫20gの餡が包まれることを考えると、5人前35貫は700gにもなることからとてもチャレンジできるボリュームではないのですが…
博多にはひと口餃子の文化があることからか、1貫に包まれるのは10gちょっとであるとのことで、450gくらいならなんとかなるだろうと5人前をいただくことにいたします

美しいキツネ色に焼かれたは皮がパリッパリでありまして…
野菜をメインとしていることや、濃い味付けがされていないことで次々に食べ進めていくことができますし、酢醤油だけでなく味噌ダレの用意もありましたので適度に味変しながら飽きることなく完食することが出来ました

驚くのはこの「焼餃子チャレンジ定食」をいただいても、ご飯のお替わりが無料であるだけでなく、生卵までが無料であるとのことで…
さすがにご飯はお替わりしませんでしたが、生卵をひとついただいて卵かけご飯でいただきました



【餃子のたっちゃん】
福岡県福岡市博多区上川端町3-11
092-283-4129

関連ランキング:餃子 | 中洲川端駅祇園駅呉服町駅