P5219726

時短営業や休業が要請されるコロナ禍であって8店舗をオープンさせるほどに勢いに乗っている㈱バイタリティが運営するお店でありまして…
もんじゃストリートに面するタワーマンションの竣工に合わせて、その1階のテナント部分に『鳥番長』『魚釜』『巻島』と3店舗をほぼ1週間おきにオープンさせたのであります



P5219720
P5219721
P5219722
オープン当初は野菜巻きに使われる豚バラを使った「豚重」を提供していたお昼のメニューが4月1日に一新され、専門店さながらのとんかつメニューを提供しているとのことだったのですが…

3回目の緊急事態宣言発出により休業されていたこともあって、5月12日に営業再開を待ってお邪魔させていただいたのであります
入口を入ってすぐにある厨房を囲むカウンター席のほか、奥にはテーブル席が覗けますので30席ほどのキャパであるようですね
白木の清潔感があるカウンター席をいただいたのですが、奥行きがあることから圧迫感なく食事をいただくことができます


P5219723
P5219730
いただいたお料理は豚ヒレ肉の中央部であるシャトーブリアンを使った「特上シャ豚ブリアン」
シャトーブリアンは脂肪分が少なくヘルシーでやわらかいと注目を集めている部位でありまして…
健康志向やプレミアム志向の高まりとともに希少価値が高まること間違いなしでありましょう

注文の後ほどなく提供される胡麻を擦りながらお料理が出来上がるのを待つというよくある流れなのですが、白胡麻と黒胡麻がミックスされたものが提供されることは珍しく…
黒胡麻が加わることで芳ばしい香りが強く感じられ、ソースとの相性も良いものでありました

庄内豚が使われるという"かつ"はちょっと揚げ過ぎになってしまっているところもありましたが、芯に赤みを残すところではしっとりとした舌ざわりを感じることができますし…
歯切れが良い柔らかさと豚肉ならではの香りに満足な一品でありました

特徴的に思えたのはソースでありまして…
甘だれのようにも思えたソースは、博多串焼きに使うタレに選び抜いたというソースをブレンドされたものなのだそうで、胡麻の香りや、かつの旨みを損なうことなくいただけるものでありました



居酒屋のランチというと夜に使う材料を流用しただけのものや業務用の冷凍食材を使うだけのお店が多い中、こちらではお昼はとんかつ屋さん、夜は居酒屋と2毛作とも思えるほどに本格的なとんかつが提供されていまして…
お昼営業に向けた本気度が窺えるものでありました



【野菜巻き串と巻料理 巻島】
東京都中央区月島1-22-1 MID TOWER GRAND 1F
03-3520-9760

関連ランキング:居酒屋 | 月島駅勝どき駅築地駅