P2105985

数寄屋橋がまだ江戸城の外堀に架かる〝橋〟であった時代に、その畔で創業したという『ニユートーキヨー本店』
2015年に老朽化と再開発のためにビルが壊されることとなり78年の歴史に幕を下ろしたものの、わずか2年のブランクで当時の場所(現ヒューリックスクエア東京)の裏手にある"X-PRESSビル"で営業を再開されているのでありあります



P2105974
P2105980
P2105998
東急プラザ銀座とヒューリックスクエア東京、そのふたつに挟まれる銀座のオアシス数寄屋橋公園など美しく変貌した数寄屋橋交差点でありますが…
その北側となるJR線の高架下には昭和の雰囲気を残す一角が残っていて、その路地を入った先であることから気付くことがなかったのであります
ビルの1階と2階が店舗となっているのですが、1階での営業は夕方からとなっているようで無人である寂しさを感じながら2階へと階段を上がります
100席を超えるであろう広々としたホールにはレトロな雰囲気を感じることができまして…
煌びやかなシャンデリアが飾られるなど大正期のダンスホールはこんな雰囲気だったのであろうと勝手な想像をいたします


P2105992
全く知らずに訪ねたのでありますが、毎週火曜日と水曜日には通常200gであるハンバーグが50g増量されるとの幸運に恵まれまして…
迷うことなく「黒毛和牛100% 特製デミグラスハンバーグ」をいただくことにいたします
厚みこそありませんが、ナイフを入れると肉汁が染み出てきますし…
歯ごたえを感じる粗挽き肉とスパイスの香りをおいしくいただくことができました
更には特製だというデミグラスソースもコクがあって、ほんのりとした苦みも大人のハンバーグでありますね


P2105994
ご飯に臭味があったことは残念でありましたが、使われるカトラリーが重みがある上質なものであったことに豊かさを感じることができ気持ち良いランチをいただくことができました



【ニユートーキヨービヤホール】
東京都千代田区有楽町2-2-1 X-PRESSビル 1・2F
03-6264-6538

関連ランキング:ビアバー | 日比谷駅銀座駅有楽町駅