P1265496

〝日本随一の商業都市"銀座"〟ではありますが、外出の自粛やリモートワークなどの影響で人出が減ったことで〝日本一地価が高い"銀座"〟が重くのしかかっているのでありましょう
8丁目のクラブ街だけでなく、中央通りにある世界的な高級ブランド店までもが撤退を余儀なくされているのが現状でありまして…
街のあちらこちらに閉店のお知らせやテナント募集などの張り紙などが目立つようになっているのであります



P1265506
P1265487
P1265489
そんな光景に寂しさを感じながら、お昼をいただこうと金春通りにある燻製料理専門店『煙事』を目指します
この通りはかなり歴史があるのだそうで、江戸時代に能楽の金春流の屋敷があったことに由来してるのだとか
周辺には1863年に創業した“金春湯”や1867年創業の“銀座三河屋”、1878年創業の“伊勢由”、1917年創業に“月光荘画材店” そして1935年に創業した高級すし店『久兵衛』などと百年企業が並んでいるのであります
そんな一角に建つビルの1階にあるお店の引き戸を開けますと、一枚板かと思われる重厚なカウンター席が奥へと続いていまして…
厨房を目の前にする特等席へと促されましたが、緊張しそうだったので入り口に近い席をいただくことにいたします


P1265491
P1265494
いただいたお料理は「燻製ハンバーグ」
小ぶりながらもふっくらと膨らんだハンバーグに箸を入れますと、その断面からはダムが決壊したかのように肉汁が流れ出てきたのであります
特にソースなどが用意されているわけではないのですが、調味がしっかりとしていますし、ほんのりとした燻香もあって、その肉汁の旨みだけで十分においしくいただくことができました
燻製料理専門店であることから、トッピングに選んだベーコンにも燻香を感じることができまして…
オリジナルの燻製機だからこそできる、冷たい煙で燻す〝冷燻〟であると聞き燻製に対するこだわりを感じます


P1265501
P1265503
添えられるご飯は玉子かけごはんでありまして、注文時に「大盛にしますか?」との問いに一度は遠慮したのですが…
玉子かけごはんでお出ししますので「普通サイズだと物足りないかも知れませんよ」との更なるお勧めをいただいたことが大正解
卓上に置かれた5種の調味料から、お塩とお醤油で味のベースを作り、そこにオリーブオイルを垂らしていただいてみます
お醤油やオリーブオイルの容器がスポイトであったことにもユニークさを感じましたが、すべての調味料が燻製にされていることでの、ほのかな燻香を感じることができおいしくいただくことができました



残念なことに、今月いっぱいでお昼の営業はしばらくお休みされるとのことで…
タイミング良く、今日お邪魔できたことに幸運を感じることができました



【煙事】
東京都中央区銀座8-7-7 JUNOビル1F
03-5537-5300

関連ランキング:ダイニングバー | 新橋駅銀座駅内幸町駅