PA171808

福岡市の南部に位置する那珂川市ってところに完全予約制のラーメン店があるとのことで…
一度お邪魔してみたいと、先月末に予約をしていただいていたのであります



PA171799
PA171827
PA171806
カーナビに案内されたのは国道から外れた住宅街 本当にこんなところにお店があるのかと不安になったところでナビが終了し…
キョロキョロと見渡していますと、そこにあった駐車場に“NakamuLab”の看板を発見
とりあえず車を停めて辺りを探しますと、玄関先に小さな看板が立て掛けられた一軒の民家を見つけます
一般のご家庭にお邪魔するように玄関で靴を脱ぎ、ダイニングルームへと足を進めますとキッチンに向かうカウンターが2席あり、その隣の和室にはちゃぶ台が3台置かれていまして…
そのちゃぶ台のひとつをいただき、用意された“鶏白湯soba” “和風醤油soba” “坦々麺”と3種全てをお願いいたします


PA171809
先ずはイチオシ商品であり、人気No.1であろう“鶏白湯soba”
白湯スープをエスプーマやブレンダーで泡立てるスタイルは最近の流行でもありますが…
クリーミーなスープは濃厚でありながらもくどさを感じることがなく口当たりも良く、レモンの酸味が味を引き締めますし、ドライトマトの甘みが良い口直しとなっていて飽きることなくいただける一品に仕上げられています
乗せられるチャーシューは低温調理された鶏胸肉と豚バラ肉の2種類
これがまた実に柔らかく優しい味わいであることも女性受けする秘訣でありましょう


PA171812
そして私的にどうしても食べておきたかった“和風醤油soba”
こちらは鯖節が引き立っているように感じますが、鯵や鰯などの節もブレンドされているというお出汁と鶏清湯を合わせたであろう上品なスープ
そこに円やかな醤油だれが合わさったスープは中細なストレート麺との相性がよく…
化学調味料も使っていないようであるにもかかわらず、卓上に置かれるコショーや七味などを使うことなくおいしくいただける絶品でありました


PA171817
PA171824
あまり期待していなかった“坦々麺”ですが…
濃厚な芝麻醤が贅沢に使われていることでのコクと旨みが奥深く、鶏白湯との相性もバッチリであります
そこに自家製かと思われる香り高い辣油と山椒が加えられることでのピリ辛を楽しくいただけました



帰り際に覗いたキッチンは、ここで2種のスープを炊いている姿を想像することができない家庭用のものでありまして…
いったいどのようにしたら、これほどおいしいスープができるのかと興味津々であります



【御忍び麺処 NakamuLab】
福岡県那珂川市別所1067-8
090-4358-1696

関連ランキング:ラーメン | 博多南駅