P3010676.JPG

夜、懐かしの洋食を食べたくなって…
ずっと気になっていた『ヤナギ』って洋食屋さんを訪ねようと、仕事終わりの友人に声をかけ新富町駅で待ち合わせをいたします



11ad1af9.jpg

有楽町線新富町駅から歩いて3分ほど
中央区役所や銀座キャピタルホテルがあるエリアではあるのですが、車一台がやっと通れるほどの狭い路地へと入ったところでひっそりと営業されているお店でありまして…
こぼれるお店の灯りがホッとするような温かさを感じさせてくれます


7b6d5620.jpg

お昼にはかなり混み合う人気店ではありますが、お邪魔したタイミングでは先客はなし
その後、女性のお一人さまが入店されましたが、夜の営業が出前が中心であるようで次から次に注文の電話が鳴っています
アルミで作られた〝岡持ち〟にお料理を入れて自転車で出前をする光景に懐かしさが感じられますね


14d23ffa.jpg

もちろん単品で注文することもできるのですが、こちらのメニューの魅力はメインを決めて一品プラスすることでの自分流コンビネーションプレーとが作れることが魅力的でありまして…
なんとその数は…
3月に入りカキフライが無くなったとはいえ35通りもあって、どう組み合わせようかと悩むのも楽しみであります


65cff85e.jpg

ドライカレーを卵で包んだオムドラなる商品も魅力的ではありますが、初めてお邪魔するお店でありますので王道を選択することにしようとオムライスにしょうが焼きを添えます
ホテルレストランでいただくような上品なオムライスではありませんが、昔ながらのスタイルが懐かしく…
しょうが焼きもしっかりとしたロース肉が2枚も乗せられることでのボリューム感
何れも満足いくものであります


baf17126.jpg

ナポリタンとハンバーグの組み合わせは子供心を失わないオッサンにとって夢のような一品でありまして…
ナポリタンは期待通りに昔ながらのものでありますし、細かめの合挽ミンチが使われるハンバーグはその割合が抜群であることから旨味やジューシー感を楽しむことができるものでありまして、決してずば抜けたおいしさではありませんがホッとするような懐かしさがステキなんですよね



いつオープンされたのかはわかりませんが、年配のご夫婦がやっていることからそれなりの歴史があるのでしょうが、改装をされているのかお店はとてもきれいでありまして…
また、懐かしい洋食が食べたくなったらお邪魔させていただくことでありましょう
今度はドライカレーかな?



【Restaurant ヤナギ】
東京都中央区築地2-1-12
03-3543-1834

[ここに地図が表示されます]