P5141264.JPG

豚丼ランチの後も熟女たちのお守りは続き…
博多阪急でのイベントに出展していると言う染物を営む同級生に会いに行き、更にはその上階で開催されている金魚のイベントを見物であります



8c1eea1d.jpg

そして夜、これまた同級生がやっていると言うインドネシア料理のお店でプチ同級会といたします
赤坂駅から徒歩5分ほど 
福岡の老舗焼肉店『利花苑』近くにそのお店はあるのですが、ビルの6Fと言うこともあって、それほど目立つことも無く…
エレベーターで上ってみますと、そこはバリ島のリゾートにでも来ているようなオシャレな雰囲気で居心地が良さそうです


758c2ab3.jpg

そしてお料理の数々
鶏のモモ肉をレモングラスで和えたスパイシーなサラダ「アヤム・サンバルマター」に始まり、プリッとした海老をココナッツで煮込んだと言う「サンバル・ウダン」
大豆を発酵させたと言う健康食品「テンペ・ゴレン」、小松菜と海老を炒めた「トゥミス・サウィ・ヒジャウ」といただき、程よいスパイシーさとハーブの香りを楽しみます


9251a86f.jpg

西ジャワ島の名物料理である「ペペス・イカン」
お魚をバナナの葉で包んで蒸しあげるお料理で、見た目にはベチャっとした感じがありますが、これが実においしくてすっかりお気に入りになってしまいました
そして、ハーブの香りたっぷりに炙られた鶏もも肉「アヤム・バカール」
〆には日本でも名が知れた「ナシゴレン」をいただき、お腹も大満足
これほど色んなインドネシア料理をいただいたのは初めてでしたが、どれもおいしく大満足であります



こちらのオーナーでもある藤田氏
バーテンダーとして勤務されているときに訪ねたバリ島に触発されたそうで、現地で文化、言語、そして風土料理を習い、ココ『アユウルディ』をオープンさせたのだとか
そしてなんと偶然にも今日は、そのオープンから14年を迎える記念の日であるそうで…
どことなく現地人にも見えてしまうオーナーの笑顔がステキでした



【ayu werdhi(アユウルディ)】
福岡県福岡市中央区大名2-3-2 大名リバティビル6F
092-715-7773

[ここに地図が表示されます]