P3052439.JPG

土曜日のお昼
銀座をブラブラとしながら一軒のお店を目指します



4f463d3a.jpg

一年ほど前に昭和通り沿いにオープンしたお店でありまして、釜炊きごはんってフレーズが気にはなっていたのだけどお邪魔するのは初めてのこと
ごはん離れなんて言われている反面、高価な炊飯器の売れ行きが良いのも事実
おいしいご飯はやはり魅力的なんですよね


75e6ce7e.jpg

入り口に置かれた券売機で食券を買って空いている席に着席
お昼どきを外していたためにお客さまの数は少なかったのだけど、カフェのような落ち着きとオシャレ感を持った店造りであるためか女性のお一人さま利用も多いようですね
着席しますとスタッフの方が食券を受け取りに来てくださるのですが、お茶やお水はセルフと言うことで、お店の奥に用意されたコーナーからお茶を運ばなきゃならないんですね
食券を取りに来るときにでも、最初の一杯くらいはスタッフの方が持って来てくれるとうれしいと思うのはワタシだけでしょうか


fbd0e489.jpg

10分も待つこと無くトロトロに仕上げれられた「親子煮定食」が運ばれてきたのですが、その玉子にはちょっとした違和感がありまして…
安定的にふわふわトロトロを提供するために、電子レンジで加熱しても卵が固まることが無いコンビニの商品のような何かの特殊な加工がされた卵が使われているように思えるのです
そう考えますと、メニューの大半が一次調理を別のところでやっていてもおかしくない商品群になっていますね


9892ed39.jpg

しかし…
こだわりの「釜炊きごはん」は素晴らしいおいしさであります
炊き立てと言うタイミングのものではなかったのですがご飯の甘みをストレートに感じることができるものでありまして…
洗米から炊飯、そして保管まで、キッチリとしたノウハウがあるようですね



オリジナルのプリペイドカードを発行していることから資本力がある企業がやっているに違いなく…
極上のおいしさである釜炊きごはんを武器に、お一人さま需要を掘り起こす外食チェーンとして成長され、ごはん離れを解消するような企業になっていただきたいものであります




【米どころん】
東京都中央区銀座3‐11‐16 銀座Saliceビルディング1F
03-3545-8055

[ここに地図が表示されます]