PB180254.JPG

『まいどおおきに食堂』を展開するフジオフードシステムの新業態である『えびのや』
関西には既に10店程を展開しているのだけど、9月に関東1号店をオープンさせたということで友人を誘ってお邪魔してみることにいたします



75cfe625.jpg

場所は高田馬場
牛丼のファストフード吉野家と松屋に挟まれるところでありまして、近くには吉そばや日高屋が並ぶ激戦地であります
大きな看板には天麩羅と書かれていますが提供される商品は天丼でありまして、これまでいつくかのチェーンが天丼のファストフードを試みたのですがどこも上手くいかなかった業態なのでありますが…
日本橋から始まった金子半之助の成功を見ての進出なのでありましょうか


247edc4e.jpg

カウンター席を中心とした20席ほどのお店でありまして、白木を模したテーブルトップやキチッとした白衣をまとったスタッフの姿から専門店らしい雰囲気を出していますね
調理場を覗いてみますと、職人さんらしくスタッフが大きな天ぷら鍋を上手く使いこなしながら丁寧に調理してる姿を見ることもできますので、これまでの失敗例であるワンコインでいただける天丼ではなく、1000円弱のお代を頂戴することでより本物を提供しようということであるようですね


8bf0ca59.jpg

天丼は海老1本から4本までの商品から選ぶことができますので、ワタシは海老2本をいただくことにいたします
使われる海老は保水されたものではなく海老本来の旨みと食感を楽しむこともできるものであることから、お値段以上の価値を感じることができますし、海老○本というように海老をウリにするだけのことはあります
海老の本数以外はどの商品も共通であるようで、イカ、白身魚、玉子、季節の野菜がそれぞれひとつづつ乗せられているのですが、この価格で技術を要する半熟卵が添えられるとは嬉しいことでありますね


セットでは150円であさり汁が添えられるのですが、これまたなかなか立派なものでありまして、身がプリっとしたあさりがゴロゴロと入っていて、その価値も十分ですね




【えびのや】
東京都新宿区高田馬場1-26-12 高田馬場ビル1F
03-3232-3737

[ここに地図が表示されます]