P4200187.JPG

駅近くのタリーズでコーヒーをいただきながらひと仕事していると、向かいの席に新卒と思われる紺色のビジネススーツが初々しいOLさんがいらっしゃいまして…
ラテ系のドリンクでは無く、ドリップコーヒーを片手に新聞に目を通す姿がとっても格好良くて、こんな写真を採用できるようになりたいななんて思った朝でありました
午後にはクライアントさまのところで採用した新入社員7名と勉強会
将来の独立を夢見ている子がいたり、メニュー企画の仕事をしたいとの夢を持ってる子がいたりと様々ではありますが、それらの夢が目標となることを期待します


8e1f6409.jpg

そして夜、駅ビル内に新しくオープンした牛タンのお店
東京駅界隈でも仙台からやって来た牛タンのお店が鎬を削っていますが、いまや地方都市にまでブームは浸透しているのですね
お昼には牛タン定食を、そして夜には居酒屋としても利用できるってことで、昼夜問わずにお客さまが訪れるようで以前のお店と比較すると3倍ほどの売上になっているのだとか…
牛タン、恐るべしであります


20a16f64.jpg

夜に来店されるお客さまの多くが注文すると言う「牛たんたたきポン酢」
とろけるようにしっとりとしている牛タンの食感と、その下に敷かれている鬼おろしのシャキとした食感が重なって…
それに爽やかなポン酢の風味が実に良く合っていまして、これだと何枚でも食べれちゃうような気がします


c4545d2c.jpg

そして「厚切りたんとろ焼定食」
たんとろと名付けられているのは、タン元と呼ばれるサシがキレイに入った柔らかいところを使っているからであるとのことで…
厚切りになっているにもかかわらず、顎を使うこと無くいただくことが出来るんですね
自信溢れる牛タンを何枚も食べられるようにと、あえて牛タンを薄味に仕上げているってことも頷けます

定食に添えられる麦飯には国産大麦が使われているとのことですし、とろろに使われる大和芋はわざわざ群馬県から取り寄せると言うこだわりようで…
身体に優しいお料理がいただけるお店でもあります


そんなことがウケているのか、女性ひとりで来店されるお客さまも多いようで…
やはり、ブームに敏感なのは女性なのかも知れませんね



【とろろ・牛タン専門店 たん繁】

愛知県豊橋市花田町西宿無番地 カルミアビル1F
0532-56-6119

[ここに地図が表示されます]