P4260548-a.JPG

今日は夏日になるとの予報
レザージャケットを脱ぎ捨て、綿のサマージャケットで出かけたのでありますが、それでも暑いくらいでしたね
コレド室町
開業してからひと月ほど経っているので多少の落ち着きみせている頃かと訪ねてみたのですが…
ゴールデンウイーク初日ってこともあってかかなりの賑わいでありましたね



99378fe7.jpg

そんなコレドの開業を狙っているのか、2週間ほど前にオープンした「日本橋天ぷらめし 金子半之助」
直ぐご近所に天丼の専門店として大行列を作る「金子半之助」が、“天ぷらめし”の専門店としてオープンさせたのであります
コレドからは歩いてすぐのところなのでありますが、大きな通りに面することも無く、ひっそりとしたお店と言う印象がありますね


60156f89.jpg

ゆったり目に作られたカウンターだけのお店でありまして、その白木の美しさが上品さを感じさせてくれますし、目の前で揚げてくださる天ぷらをいただくことが出来ます
商品は至ってシンプルで…
天ぷらめし…980円を基本に、穴子好きな方や海老好きの方のために用意された、穴子の天ぷらめし…1380円と海老の天ぷらめし…1380円の3種のみ
この雰囲気にしてはお手軽なお値段でありますね


9a94e213.jpg

卓上にはお好みでいただくことが出来る漬物が用意されていまして…
白菜の浅漬けにきんぴら、それと柚子イカ
腸を使っていないと言う柚子イカはとっても爽やかな香りがしまして、いくらでも食べられそうですね
これらもすべて手作りだと言いますからビックリですね


5af33517.jpg

ワタシがいただいたのは“穴子の天ぷらめし”
天ぷらめしとききますと、それは一体どんなものなのかと興味をそそるところでありますが、世でいう天ぷら定食のことでありまして…
定食と言ってしまうと大衆的に感じてしまう商品も、そのネーミング次第で上品に聞こえてしまいますから不思議ですね
提供されたソレは、穴子の天ぷらめしと言う名に恥じることがない1本そのままが揚げられた穴子がドーンと…
これがとってもサクッと揚がっていまして、全く臭みを感じないモノ
もちろん油臭さもありません


6528f16c.jpg

最近では良く目にするようになった半熟卵の天ぷらでありますが…
ココではそれをご飯の上で崩して、お醤油を垂らしていただくのがお勧めだと言います
トロリととろける濃厚な黄身に醤油の塩味が加わって、何とも言えぬ懐かしさを感じてとっても美味しくいただくことが出来ますね


08a8eaa4.jpg

揚げたてのモノを2回に分けて提供して下さるのがこちらのスタイルであるようで…
次に出てきたのは海老とイカのかき揚げ
このくらいのお値段で天ぷらを提供するお店では加水された海老が使われていることが多いのですが、こちらの海老は違います
プリッとした自然な海老の食感と、海老本来の風味が感じられるものでありまして、お値段以上の価値を感じることが出来ますね
この時点で天つゆを交換してくれるサービスは、これまで体験したことが無いことでありまして…
こんなことまでしてくれるのかと驚かされます


お昼過ぎに伺った時には、あまりの行列に断念したのでありますが…
用事を済ませた後、夜に覗いてみますと待ち客どころか、席もガラガラでありましたので、このチャンスを逃しては… と入店
しかし、美味しく天ぷらをいただいている最中にはワタシの後ろには席待ちのお客さまが列を作りはじめまして、お店を出ることには外にも列が出来ていましたね



【日本橋天ぷらめし 金子半之助】
東京都中央区日本橋本町1-4-3 ヴィラアート日本橋1F
03-6262-3734

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


[ここに地図が表示されます]