L1020774-a.JPG

昨日、先走ってしまった淡路町での打ち合わせ
今日は余裕を持って出掛けまして、神田でランチを済ませることにいたします

神田という街
ビジネスと学生の町でありまして、たくさんのお店が集まっている場所であるのですが、それほど話題になるお店が現れなかったところ
しかし、昨年辺りからちょっとその様子も変わってきたようですね



365aec48.jpg

着いてみますと駅から5分も掛からないようなところだったのですが、地図のうろ覚えで向かったものですからかなり遠回りをしたようで・・・ 
実はこのお店、仲間が数回伺っていまして、そのブログを読んでどうしても伺ってみたくて・・・
いつも美味しそうなステーキの画像が載っていまして、肉好きには堪らなかったのです


bf52bf83.jpg

お肉のお店=男性
そんなことを思っていたのですが、先客には女性の方が多くてビックリ
肉食女子がこんなにたくさんいるなんて・・・
木を使ったことで落ち着いたイメージがするお店 居心地が良いところも女性に受けているポイントかもしれませんね


7ae2e95a.jpg

入り口を入ったところに厨房を囲むカウンター席があり、その奥にテーブル席が・・・
そして厨房の真ん中に炭火で焼き上げるチャコールが置かれていて、そこで美味しいお肉を焼き上げているんですね
若いスタッフには元気さが溢れていて、お肉だけでなく、こんなスタッフからも元気がもらえそうです


246dcca6.jpg

限定10食とあったハンバーグエッグプレートって商品に気持ちが揺らいだのですが、ココはいつも画像で見ていた、あのステーキをいただくことにいたしましょう

たっぷりのサラダとポテト、お肉に隠れてはいますがチキンレッグも一緒に盛り合わされた“肉屋のステーキプレート”
店名でもありますブッチャーズとは肉屋で働く人のこと
つまり、肉屋で働く人が勧めるほど魅力的なステーキってことでありましょうってコトも思ったりして・・・

このお肉、赤身の旨みとその歯ごたえを楽しめるモノでありまして、調味されているブラックペッパーの香りとともに美味しくいただくことが出来ました
特別に高級なお肉ではなくても、こうすれば美味しくいただくことが出来るって見本のようなステーキでありました


ランチのセットには「テイクアウトコーヒー」が付いているとのこと
単にコーヒー付なんてお店はどこにでもあるのですが、テイクアウトコーヒーとは良く考えられたものです
多くのお客さまが来店されるお昼どき 食後のコーヒーのために次のお客様へ提供するテーブルが準備できないとなると、そのお客さまに迷惑が掛かってしまう
ならば、コーヒーを持ち帰っていただき、次のお客さまのために席を譲っていただこうってことなんですね

店頭にポットで用意されたコーヒーを、テイクアウト用の紙コップにセルフで注いで持って帰っていただくこのサービス
なかなかステキだと思います



【東京ブッチャーズ】
東京都千代田区内神田3-10-4 富士会館1F
03-6206-9829

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ