L1010165-a.JPG

今年最後の(かな?)忘年会であります
日頃一緒に仕事をしている仲間と、話題のお店をクリニックしながら年忘れをしましょうと集まります
神田駅に集合し徒歩1~2分ほど 路地に入り込んだところにあるお店でありますが、なかなか予約が取れないと言う繁盛店なのです


07ed2e35.jpg

ちょっと暖かい日には、外でも食事が出来るようにビニールシートで囲われた店構えでありまして、1Fはふらっと立ち寄れるスタンド形式、そして2Fではゆっくりと座って楽しむことが出来るテーブル席が・・・
その2Fを予約しようとしたのですが既に満席状態でありまして、1Fの樽をテーブルにした席をいただくことになりました


09611572.jpg

「町場系豪快フレンチ&しこたまワイン」
そう書かれた、壁面いっぱいの黒板に書かれたメニューの数々 そのどれもが美味しそうで、何をいただこうかと楽しく迷ってしまいます
狭いお店でありますから、階段を上るときにその黒板に身体が当たってしまうのでしょう その部分だけ文字が消えていたりするところにも、なんとなく味を感じて・・・


a5039044.jpg

カウンターにはドーンと生ハムが鎮座してまして、それを削りながら提供される生ハムは、ワインのお供として最高なのでありましょう
ですが、今日は他にいただきたい人気メニューがたくさんあると言うので、ちょっと我慢であります


64564644.jpg

こちらのウリはロテサリーチキンでありまして、お店の入り口にそれを焼き上げるロテサリーマシンが置かれています
じっくりと1時間ほど掛けて焼き上げるロテサリーチキン 最近チラホラとコレを売りにするお店が増えてきたようですね
出数の予測など、なかなか管理が難しい料理なのではありますが、これをキチンとやりきることが出来ればお店の顔になる料理が出来るってことでもありますね


d1fc401d.jpg

そんな名物料理を、4人で1羽を取り分けることにいたします
マリネされたハーブや香辛料の香りがしっかりと染みていますし、ふっくらと柔らかく焼きあがったソレはとっても美味しくいただくことが出来ます
1羽で1800円、半羽では1000円と手頃なお値段で提供されますので、先ずはコレをテーブルの真ん中に置いて・・・
楽しいひと時の始まりですね


53d61ef2.jpg

先日テレビを観ていて食べたくなっていたグラタン
牡蠣がおいしい季節ですから“牡蠣グラタン”といきたかったのですが、残念ながらこちらでは扱っていないとのコト
で、ポテトのグラタン
ホクホクのジャガイモに濃厚なクリーム ほんのりとベーコンの塩味が効いてまして、寒い日にはコレでありましょう

パクチー・パクチー・パクチーと名付けられたパクチーのサラダ
きゅうりや青唐辛子と一緒に、塩コショウとレモンで調味したオリーブオイルで和えられているようですね
程よくパクチーの癖が感じられまして、とっても美味しくいただくことが出来ました
緑の野菜、ヘルシー感もたっぷりですね


d49596a3.jpg

お料理にももちろん大満足なのですが、こちらの接客もすばらしくて・・・
今日一番のお気に入りが、この子の笑顔
屈託の無い自然な笑顔に、心から癒されましたよ
もちろん、マニュアルに支配されたような言葉ではなく、自然な会話が楽しめることも重要なポイントでありますね


6b578150.jpg

〆にいただいた“高井プリン”
想像通り、スタッフの一人である高井さんが作ったプリンであるとのコト
奇をてらわず、オーソドックスなプリンでありまして、とっても基本に忠実に作られています
最近こういった基本的なプリンがいただけるお店が少なくなりましたから、逆に希少価値を感じてしまいますね



このお店、かなりお気に入り
近くで何かの用事がありましたら、必ず立ち寄りたいお店としてブックマークいたします
しかし、超繁盛店でありますので、ふらっとスタンドで利用するってコトが難しいようで・・・
それだけが、ちょっと残念でありますね



【BRASSERIE LE ZINC】
東京都千代田区鍛冶町1-7-1
03-3251-2233

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ