DSC_1671-a.JPG

福島の方では30度を越えたと報じられるほど暖かだった日、ツルツルッと冷たいうどんが啜りたくなったのであります

最近では讃岐うどんブームと言うことも手伝い“うどん”を看板に掲げるお店が増えてはきましたが、もともと関東は蕎麦文化なのでありまして、蕎麦屋さんに入ると“うどん”も扱っている程度の存在 
ですから“うどん”が美味しいお店って言うのは希少なんですよね


099025a0.jpg

そんな中、こちらのお店は、そんなブームの前から“うどん屋さん”として営業しているお店でありまして、多分、関内エリアで最も美味しいおうどんを提供してくださっているのではないでしょうか?
分店でありましょうか、吉田町にも同じ看板を掲げるお店がありますし、今年に入って関内の繁華街に支店を出されたようでもあります
とにかく、この付近では人気高いお店でありまして、お昼の時間ばかりでなく、夜になってもたくさんのお客さまで賑わっているお店であります


f72d57dc.jpg
0adf09a1.jpg

名物は“鴨せいろ”と“うどんすき”であるようですが、まだ機会が無くて“うどんすき”をいただいたことが無いんですよね
是非是非、近いうちにいただいてみたいものなのですが・・・

さて、今日は“肉せいろ”であります
“鴨せいろ”と“肉せいろ” そもそもベースは同じ出汁なのであって、それに鴨を入れるか肉を入れるかと言った違いなのでありましょうから・・・
鴨のほうが美味しい脂が出ると言ったこともありましょうが、鴨よりも豚肉の方が好きなのでツイツイ・・・

熱々の肉汁に、冷たく〆られたうどん
甘めの出汁に七味を振って、アクセントを付けて・・・

わさびや大根おろしが添えてありましたので、それらを薬味にされる方もいらっしゃるのでしょう
特別に決められたルールがあるわけでもなく、自分の好きなように薬味を加え、豪快にうどんを啜り、コシと喉越しを楽しむ
これが一番の美味しさでありますね

100円プラスで大盛にしていただき、心もお腹も大満足
さぁ、これからひと仕事、頑張りましょう



【麺処 おおぎ】
神奈川県横浜市中区蓬莱町1-1-3 関内パークビル1F
045-243-0390

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ