DSC_9713-a.JPG

バンコクから帰ってきて、早10日
どうにもタイ料理が恋しくなって、関内にある「KARIN」さんでランチをいただくことにする
これまで、タイ料理というものが嫌いであったわけではないのだけど、特に食べたいと思うことも無かった料理
それが今回の旅行で、あの独特な甘酸っぱさと辛味が、癖になったのかもしれませんね


02992b63.jpg

関内のちょっとハズレのほうで、しかもビルの2F
大きな看板も無いから、思わず通り過ぎてしまいそうになります

タイから来られたご夫婦が一生懸命に頑張っているお店で、ご主人が作るお料理はしっかりと本場に近いモノを、そして、笑顔が可愛い奥さんの接客
もっともっとは流行ってよいお店なんだけど…


85f52641.jpg

ランチタイムにビュッフェも始めたようですが、お昼の時間が過ぎていたため、ビュッフェ台の料理は残り少なくなってまして…

それで、通常のランチメニューから選ぶことにいたします
お昼のセットメニューは10種ほどあって、どれも食べたいものばかりでありますので、ちょっと悩んでしまうかも
ムー・ガパオをメインとしたセットをいただくことにします

バジルと、ナンプラーの香りがお口に飛び込んできます
その後、辛味がジワッと拡がって… あーココはもうバンコクであります

とろりとして口に拡がる黄身が、その辛さを和らげてくれますね



伊勢佐木モールからちょっと脇に入った若葉町
ココはリトルタイランドと呼ばれるほど、たくさんタイ料理屋さんが軒を連ねているのだけど、あまりにも現地化していて、どうにもこちらのお店には入りづらい感じがある
ちょっと日本語も怪しくて、頼んだものが来ないなんてことは日常茶飯事だったりもするんですよね

しかし、KARINの奥さんはキッチリと日本語を話してくれるから、そんな心配はありませんよ




【KARIN】
神奈川県横浜市中区相生町1-5 真和関内第一ビル2F
045-664-2155

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ