伊勢佐木町「松坂屋」跡の裏、吉田町からも1本裏に入った路地
そんなところで、ひっそりと営業しているのが「こーちゃん」
「知る人ぞ知る」
そんなお店であります


c52eb5f1.jpg

店構えは、専門店らしい佇まいで、美味しさが伝わってくるようなモノ
入口に掛けられた暖簾も、隙間から見える店内も、キチンと手入れされていて、清潔感ある雰囲気
美味しいものが期待できそうなお店だと直感しちゃいましたよ


f731b8b6.jpg

とんかつがメインのお店のようなので、まずは「ひれかつ」
いつもはロースをいただくことが多いんだけど、今日の気分はヒレ
この連休中、ちょっと油っこいもの食べ過ぎたせいかな・・・
(って、とんかつって油っぽいじゃん)

残念ながら生パン粉ではありませんでしたが、サクッとした食感は美味しさのポイントですね

a79ede4b.jpg

ココのとんかつソースはちょっと変わってて、かけるって言うより乗せるって感じ
フルーツがたっぷりだからなのでしょうか?
ソースらしい香辛料も感じませんでしたし・・・
なのですが、逆にそれが、お肉の味を消すことなくいただけるモノ
これってアリですね

それに、キャベツがとっても美味しくって、お替りしたくなるほどでした
冷たく冷されシャキッとした歯ざわりがあって、キャベツの甘みを失っていないモノなのであります


a7b137b5.jpg

一緒に焼魚
鯖かあこう鯛が選べるとのこと
鯖はいつでもどこでもいただけるので、迷うことなく「あこう鯛」
一夜干しのモノを味噌漬けにしてあり、それを焼き上げたもの
ちょっと、味噌が塩っぱかったけど、ごはんのおかずやお酒のつまみには良い感じでありました


8f0ba134.jpg

で、これが定食のご飯と汁
炊き立てのごはんがお茶碗に山盛り
甘みがあるお米を、キチンと炊いているのでしょうね
ホント美味しいものでした

驚くべきは汁
蜆の味噌汁なんですが、これが最高の美味しさでありました
しっかりと蜆の出汁が出ていますし、ちょっと大きめの蜆がゴロゴロと入っているのであります
そんな美味しい汁が、ごはんの茶碗よりも大きな器で提供されて、これだけでもお腹を満たしてくれそうなモノでありました


場所柄って言うこともあるのでしょうか
このお店の営業時間は18:00~9:00
で、18:00~23:00はタイムサービスってことで、定食メニューがお得にいただくことが出来ます

遅くなった会社帰りの夜ごはん
ちょくちょく利用させていただきましょう

これまで、ココの存在を知らなかったなんて
「くやしいです~~~~」



【とんかつと和食の店 こーちゃん】
神奈川県横浜市中区吉田町3-14
045-253-7261