遅ればせながら、最近話題の“新潟カツ丼”を食べに行く
と言っても新潟ではなく、神保町
会社から、徒歩5分ほどの仮想旅行であります

2fc68c7b.jpg

白山通りの三崎町交差点を西方向へ曲がった次の交差点
「タレカツ」の看板が見える
ちょっと裏路地的な場所にあるのだけど、なかなか良い店構え

4fa1b1ec.jpg

メニューはシンプルに“カツ丼”と“ヒレカツ丼”だけ
それぞれに、ノーマルと特製があるのだけど、その特製とは2段盛りとある

bd2249b1.jpg
91fb0596.jpg

左がヒレ、右がロースなんだけど、見た目には区別がつかない感じ
どちらも、40gほどにカットされたお肉を叩いて伸ばしたものが4枚
かなりのボリュームである
ところでこのカツ丼、一般的な玉子カツ丼でもなく、長野のソースカツ丼とも違う
天丼と同じような丼タレに、揚がったカツを浸し丼に乗っけただけのシンプルなもの
醤油ベースでちょっと甘めのタレは、いかにも関東の味である

ff521015.jpg

食べ進んでいくと、ごはんの間から、更にカツが2枚
2段重ねとはこういうことであったのか・・・

シンプルと言うか淡白な味のダレであるから、味に変化が無く、飽き易い
であるから、卓上のからしを付けながらいただくことをお勧めしたい

私的には、ヒレのほうが柔らかく美味しく感じた
が、コレは間違いなく好みの問題であろう


カウンターだけのお店であるが、チョットしたお洒落感があり、女性一人でも入りやすい雰囲気で良い感じである
まだ行ったことが無い人は、何事も経験
チャレンジしてみてください



【新潟カツ丼 タレカツ】
東京都千代田区西神田2-8-9 立川Bビル1F
03-5215-1950