今日は疲れた・・・
横浜~飯田の日帰り出張であった
何と移動10時間、打ち合わせ2時間である
往復8時間の高速バスの旅は、食事の時間さえままなら無い

で、ようやく新宿に戻って夕食

44321dd7.jpg

京王モールの地下にある「壁の穴」へ行く
何とこのお店、この地で30年である
その歴史が、多くのお客様に支持され続けていることを物語っている

a95dfdde.jpg
ウニのスパゲティ
ココから始まったとも言われる“ウニのスパゲティ”をオーダーしたのだけど・・・
何だろうこのマッタリとした甘さは・・・
決してウニが持つ甘さではなく、どうにも気になる甘さで食が進まない

419ffbe8.jpg
タラコといくらのスパゲティ
気を取り直して、追加オーダーしてみる

今では、当たり前のようなタラコスパゲティだけど、これまた、その発祥はこのお店だとか
ちょっと太めの麺に絡んだタラコ、その上にてんこ盛りされたいくら
これらの塩分か、何とも得ない絶妙な味わいである
ウニの汚名挽回とでも言うようなホッとする味
これぞ、日本人のためのスパゲティである

それにしても、どうして日本人は魚卵を好むのか?
世界的には、キャビア位しか普及していないのだけど・・・


トマトやクリームを使った、イタリアのパスタも良いのだけど、やっぱり日本人には、こう言ったスパゲティが飽きないのであろう
ここで30年営業している、このお店がそれを証明してくれているのではないだろうか



【元祖 壁の穴・チボリ】
東京都新宿区西新宿1 新宿南口地下街1号京王モールB1
03-3343-5034