我が友人の、うんちくオヤジに誘われ小川町へ
何でも、ココの料理長は腕が良く、他のお店よりはるかに美味しいのだと言う。

06284e91.jpg

22:00がオーダーストップと言うので、慌てて会社を出て、タクシーを捕まえ、ココへ向かう。
玄関の左に料理長の写真が飾られているところを見ると、うんちくオヤジの言葉もまんざら嘘ではないようだ。

417c9e0a.jpg
じゃがいも・人参の細切り冷菜
刀削麺荘と言えばコレ!
難と言ってもシャキシャキ感が堪らない
程よく効いた唐辛子の辛みが食欲を掻き立てる

22bf7d1e.jpg
きゅうりの冷菜 にんにくソース和え
このお店の前菜は、野菜が美味しい
きゅうりの水々しさと、シャキシャキ感
野菜は変に調理しないほうが美味しいことを教えてくれる

b68a889e.jpg
なすのおつまみ山椒揚げ
サクッと揚がったナスに程よく山椒をまぶしてある
コレがビールのつまみには最高なのだろう
と思いながら、ウーロン茶を傾ける

6d89ad85.jpg

金針菜と海老を塩炒めしたもの
金針菜(キンシンサイ)はユリ科の多年草らしく、花のつぼみを食べるのだとか
ほうれん草の20倍の鉄分を含む増血野菜らしく、健康に良さそうである

b50eca80.jpg
唐辛子と鶏肉のピリカラ炒め
西安料理の定番料理
唐辛子の辛みが上手く引き出されていて、鶏肉に辛みと香りが上手く馴染んでいる

ad11a5ac.jpg
本場!辛いスープのま~ら~刀削麺
メニューには中辛とあったが・・・
この色、いかにも辛そうである
が、見た目ほど辛くは無く、辛みの中に旨味がある
山椒の香りと唐辛子の辛さを舌で味わいながら、額の汗を拭く

美食の街 西安
この街の小麦粉料理が、日本には讃岐うどん、イタリアにはパスタとして伝わったと言われるほど
また西安は、中国農産物の主産地である
だから、西安料理には野菜を使った前菜が多いのだそうだ

いつかは、本土に渡り、本場で西安料理をいただきたいものだ



【刀削麺荘】
東京都千代田区神田小川町1-10-3
03-5296-0030