今日のお出掛けの目的はミナミコアリクイに会いに行くことなのです

ミナミコアリクイとはアンデス山脈より東側の南アメリカ大陸の熱帯林や低木林などに生息する夜行性の哺乳類らしいのですが、その姿が可愛いこと可愛いこと

IMG_0783.JPG
以前、飼育小屋から逃げ出したと言うニュースで有名になったタエちゃんです

カメラを向けるとどんどん近づいて来てフレームアウトしちゃい、ちゃんと撮れたのはこれ1枚でした

以下HPより抜粋
ミナミコアリクイ:樹上性が強く、夜間動き回りながらシロアリやアリ、ハチなどの昆虫を長い舌でなめとって食べます。
尾はオオアリクイとは異なって毛が短く、木の枝などに巻きつけることができるようになっています。
また地上で敵に出会ったときには、この尾を支えにして後肢だけで立ち上がり、長い爪のある前足を強調して、相手を威嚇する生態が知られています。


ついでに仲良しペンギンさんです
IMG_0788.JPG