徳島の蕎麦屋と言ったらココ
明治31年(1899年)創業というから、なんと107年も続く老舗中の老舗

四国といったら“うどん”というイメージがあるのだけども、祖谷のかづら橋で有名な山間部では蕎麦がよく獲れ、郷土料理としての「そば米」という、蕎麦料理も古くから伝わっているとのことです

さてさて、そんな前置きはさておき、富田町にあるお店で“天ざる”をいただくことに

0205ae01.jpg


暖簾こそ新しいもののお店は、歴史や伝統を感じさせる、レトロ感で溢れています。

c7bd7674.jpg


細く切られて喉越しが良いお蕎麦です
何よりも、そばつゆが美味しいのです
しっかりと寝かせられた“かえし”に甘みがあり、お蕎麦がいっそう美味しくいただけます

天ぷらは、上品な天ぷらではなく豪快に天かすを纏ったサクサクな天ぷらでした
ad0fe0e2.jpg


あまりにも喉越しがよく、美味しいお蕎麦をついついお変わりしてしましました
どうしても腹8分で止められない私なのでした・・・


【総本家橋本】
徳島県徳島市富田町1-24  088-626-0250