P2140663

昨今、何かとネットを騒がせている『いきなり!ステーキ』ではありますが…
おいしいステーキをリーズナブルにいただけることに変わりはなく、久しぶりにお昼をいただこうとお邪魔させていただくことにいたします



P2140675
P2140649
こちらのお店、郊外店であるにもかかわらず半年ほど前にお邪魔した際には、ナイフやフォーク、調味料が置かれる棚がパーテーションのようにテーブルの真ん中に据え付けられていまして…
これじゃファミリー客の取り込みは難しいなと感じていたのですが、今回お邪魔してみますと、中央にあるカウンター席を除いて綺麗に取り外されていることからお隣のテーブルに座られた家族連れの顔に楽しそうな笑顔が溢れていたのであります


P2140656
P2140664
メニューも刷新され、おいしさだけでなく選ぶ楽しさも加わっているようですし、冬のコンボフェア第2弾として用意された期間限定メニューは『いきなり!ステーキ』の看板商品であるリブロースステーキとハンバーグのコンボであるとのことで、ふたつのおいしさを一度ににいただくことができる切望のメニューなのでありまして…
一枚のリブロースを真ん中から切り分け、サシの入ったリブの旨みが楽しめる背中側の“トップリブステーキ” そして脂身の甘みを楽しめるお腹側の“ミドルリブステーキ”と、好みに合わせて食べ分けることもできるという仕掛けも素晴らしいではありませんか
脂身が好きであるワタシが選んだのは「ミドルリブステーキ&ビーフハンバーグコンボ」であります
どちらも150gではありますが、盤が大きなリブロースも半分にカットされることでそれなりの厚みを楽しむこともできますし、ハンバーグもふっくらと焼き上がっていることでボリューム感も感じることができおいしくいただくことができました
更にトッピングされるフライガーリックも業務用のものからお店仕込みへと変えられているようで、香りだけでなく旨みまでもを感じられるものとなっているなど店舗造りから商品の提案、そしてそのクォリティーにまで改善が進んでいることに驚きを感じることができました



500店ほどのチェーン店でありますので、一気に全てのお店を様変わりさせることは困難ではありましょうが…
お客さまの満足に向け、できることからひとつずつ前進していただけることを一ファンとして願っています



【いきなり!ステーキ】
愛知県豊橋市三ノ輪町字本興寺41-16 第2丸中マンション1F
0532-26-2929

関連ランキング:ステーキ | 運動公園前駅東田坂上駅東田駅