PA013782

牛のお肉が食べたい…
ということで、10月だというのに真夏日となる暑さのなか、バンクシーが描いたネズミではないかと物議を醸した絵がある相生橋を渡って門前仲町へと向かいます
で、このネズミ
一時は小池都知事までをも巻き込み、真偽を確かめると言われていたのだけど結果はどうだったのでしょう?



PA013773
PA013794
目的としたのは『ステーキハウス牛和鹿』
近江牛がリーズナブルにいただけることで知られる『炭火焼肉 牛和鹿』の系列と言うことでおいしいお肉がいただけるの違いなと…
そんなお店があるのは清澄通りや永代通りではなく、小さな居酒屋が立ち並ぶ大横川側の細い路地であることから日中の人通りは疎らですね
派手な看板が貼られたお店の中へと入りますと、ログを積み上げたような壁面が広がる温かみを感じるお店でありました


PA013783
和牛A5ランチと称するメニューにはハンバーグをメインに8品ほどがお値打ちに用意されていることから迷うところではありますが…
「和牛鉄板焼肉」をいただくことにいたします
先に提供されたスープでありますが、既成のものではなくお店でひかれたブイヨンで作られているのでしょうか
熱々ではなく風味を感じやすいほど良い温度で提供されるなどの気遣いも感じられますし、なによりその奥深い甘みが見事なものでありました
そんなことを考えているうちにメインとなるお肉が登場
A5ランクのフィレやサーロインが使われるということで、柔らかさだけでなく赤身の旨みを感じることができますし、わさび醤油でいただいたこともあり、さっぱりとした味わいであることから飽きることなくいくらでも食べられてしまえそうであります
更にうれしいのは「余ったご飯におかけください」と提供されるカレーでありまして…
具は何もありませんが、フォンの旨味を感じるカレーソースにご飯のお替りをお願いしたいほどに満足なものでありました



【ステーキハウス 牛和鹿】
東京都江東区門前仲町2-2-7 1F
03-3630-1889

関連ランキング:ステーキ | 門前仲町駅越中島駅