P9243454

東京へ戻ってきたら、びっくりするほどの蒸し暑さ
これはひと雨きそうだとの予感も当たり…
お気に入りのお店で味噌ラーメンをいただこうと思っていたのですが、熱々のスープを飲む気にもなれず、池袋に本店を構え豊洲駅前にも3店舗を展開する『中国東北家郷料理 永利』を訪ねます



P9243438
P9243459
陽射しを遮る分厚い雲に覆われていることで薄暗さを感じるのですが、こちらの看板には明かりが灯っておらず…
お昼の営業が終了しているかのようにも思えましたが店頭にはランチメニューの看板が置かれていましたので、恐る恐る扉を開けますとそれに気づいたスタッフの明るい笑顔に迎えられホッといたします
赤と黒を基調とした店内はスタイリッシュに感じられますし、スタッフの方もテキパキと動いている姿にも好感が持てますね


P9243455
P9243457
〝餡かけ〟や〝醤油味〟のお料理が多い東北料理でありまして、お昼のメニューには焼きそばやラーメン、チャーハン・丼ものなどが並び…
何をいただこうかと迷っていたところで、数日前にトロトロに煮込まれた東坡肉をいただきたい気分であったことが蘇り「扣肉」と書かれる豚の角煮をいただくことにいたします
お昼の定食ということで、メインである扣肉にはご飯にスープや香物が添えられるのですが、別皿で麻婆豆腐までのが添えられていたことに嬉しさを感じます
乱切りにされたトマトが浮かぶ玉子スープはふわふわ玉子でおいしくいただけたのですが、ご飯には甘みが感じられなかったため無作法ではありましょうが麻婆豆腐を乗せ麻婆豆腐丼としていただくことにいたします
たっぷりな野菜炒めを枕にして盛り付けられた「扣肉」は、三枚肉が箸でも簡単に解せるほどに柔らかく煮込まれていまして、その柔らかな歯ざわりと滑らかな舌ざわりを楽しむことができました
醤油で調味されていることで馴染み深い味わいでもありますし、八角など特有な香辛料が強く香ることもなく誰もがおいしくいただける一品でありました



【中国東北家郷料理 永利】
東京都江東区豊洲3-3-3 豊洲センタービル1F
03-3536-1908

関連ランキング:中華料理 | 豊洲駅新豊洲駅