P8101163

GINZA SIX の裏手にあるフレンチビストロ『ヌガ』ってお店
何度となくお店の前を通ったことはあるのですが、外から覗く店内は狭く窮屈な印象があったためにお邪魔することがなかったのですが…
気になるお店があるからと、お盆休みに入った友人からお誘いを受けたのがこのお店だったのであります



P8101112
P8101177
予約することもなく12:00の開店に合わせてお邪魔したところ2階へと促されまして、2階があったことに驚きながら階段を上りますと…
そこは天井が高いことで狭さを感じることがありませんし、アンティークなシャンデリアの優しい明かりに大人な雰囲気を感じるものと1階とは全く異なるステキな空間であります
店内のいたるところにピンクの象があることを不思議に思い尋ねてみますと、店名の由来にもなっているシャンソンの歌詞でマリファナでハイになったときに幻覚で見るのがピンクの象とあることから、そのくらい楽しい時間を過ごして欲しいとの想いであるとのこと
マリファナはさておきシャレたストーリーですね


P8101124
P8101132
メニューの説明を受けていますと、今日のデザートが桃のコンポートだということで…
前菜と主菜、それにデザートまでいただけるランチコースをいただくことにいたします
アミューズとして提供されたのは人参のムースにオレンジのジュレを合わせたものでありまして、人参の甘味とオレンジの酸味を合わせる発想が斬新であると感じます
パンはお替わりが出来ると言うことでたっぷり目なバターが添えられていて…
最近ではバターを出してくれるお店が少なくなったことから、バター好きなワタシにはありがたいことであります


P8101138
プリフィックスであることで、前菜として選んだのは本日の鮮魚として用意された「サーモンのタルタル」
たっぷりなお野菜もうれしいことでありますし、10mmほどのサイコロにカットされたサーモンにジェノベーゼが香りがアクセントとなっておいしくいただくことができました


P8101164
そしてメインは「短角牛のステックアッシェ フレンチフライ添え」をチョイス
日本人にとって馴染み深いハンバーグでありますが、フランスでもステックアッシェはポピュラーなものであるそうでスーパーなどで気軽に冷凍になったパティを買うことができるのだとか
粗挽きにされていることでお肉を噛みしめる歯応えが良く、シンプルな調味だけで焼き上げられることで赤身肉の旨みも十分に感じることができます
そこに掛けられるのがグリーンマスタードソースでありまして、そのツンとくる香りがおいしさに華を添えているようですね


P8101169
そしておいしい食事を締めくくるのは「桃のコンポート」
乗せられるのは梅のシャーベットでありましょうか その酸味がとっても爽やかで…
歯ざわりを残した桃の果肉とともにいただきます



どのお料理もおいしくいただけますし、気さくなサービスもあって楽しい時間が過ごるステキなレストランでありました



【Le Nougat】
東京都中央区銀座 6-12-2 東京銀座ビル1F
03-6254-5105

関連ランキング:ビストロ | 東銀座駅銀座駅築地市場駅