PB290209

オフィス近くに1年半ほど前にオープンしたお店
マンダリンホテル出身の方がシェフを務められると聞いてはいたのですが、しばらく様子を見ようと先送りしていたのでありますが…
お昼にはリーズナブルなお値段でハイクォリティーなお料理がいただけるとの評判でありますので、お邪魔させていただくことにいたします



PB290182
PB290190
銀座西5丁目交差点近くでビルの2階
路面にも目立つ看板が置かれていますし、エントランスとなる階段もオープンであることから敷居の高さを感じることもなく…
もちろんエレベーターでも昇れますが、それほど長いものでのありませんので、階段で上ることにいたします
40席ほどのお店はシースルーのカーテンで区切られていまして、時には個室的な雰囲気で使用されるのであろう、8人ほどが掛けられるエリアへ案内していただけます


PB290191
「本日は鉄観音をご用意させていただきました」とティーポットとともに提供されるお茶のサービスがありがたく…
その温かいお茶で喉を潤すとともに、ホッと気持ちを落ち着かせメニューを眺めます
平日限定として時間がないビジネスパーソンのために提供されるサービスランチの用意もありましたが、ふかひれ料理に自信があるように思えましたので「ふかひれ姿煮込みランチセット」をいただくことにいたします


PB290197
「本日の2種蒸し点心」
今日は〝ドラゴンフルーツで色付けしたチャイニーズオリーブ〟と〝筍〟の蒸し点心であるとのことで…
鮮やかに色付けられたピンク色にはかわいさを感じますし、何もモチモチとした皮の食感とシャキシャキとした餡の歯ざわりが楽しくいただけます


PB290196
「薬膳蒸しスープ」
今日は〝根菜と豚肉の薬膳スープ〟だとのことで…
15mm角ほどの豚肉がゴロゴロっと3片に人参と大根、それに黒豆が入っています ホロホロと箸でも崩れるほどに柔らかく煮込まれた豚肉もおいしいですし、如何にも身体に優しそうなスープが染みた大根のおいしさは素晴らしいですね


PB290208
「ふかひれの姿煮込み」
メインの登場であります
お値段的にもそれほど大きなふかひれではありませんので、それほどシャキッとした食感はありませんが、トゥルンとした滑らかな舌ざわりが楽しめまして…
何より、それを煮込んだスープが実においしく、添えられたもやしとニラを加えることでの食感の変化や、黒酢でアクセントをつけることでの味の変化をも楽しみながら、レンゲで残すことなくいただきます


PB290215
「デザート」
〝タピオカ入りマンゴースープ〟だとのことで、プチプチとしたタピオカがアクセントが楽しいですし、プリンではなくスープというところも新鮮ですね



【新広東菜 嘉禅 − Cantonese Kazen –】
東京都中央区銀座 6−5−13 銀座美術館ビル2F
03-6264-5851

関連ランキング:中華料理 | 銀座駅日比谷駅有楽町駅