P9157294

久留米市郊外のステーキ屋『銀座亭』
A5ランクの雌牛を扱う黒毛和牛専門として、地元のお客さまからの人気を集めていたのですが…
世代交代の準備なのか『ぶっちぎりステーキ』として生まれ変わったというのでお邪魔させていただくことにいたします



P9157276
P9157308
『銀座亭』となる前からのお店がそのまま使われているのでしょうか?
店内へは靴を脱いで上がることになりますし、座敷もあったりと〝和〟なテイストが残されていまして…
4名掛けのテーブル一つだけが置かれる個室へと案内していただけます


P9157298
メインとなる商品は6.8円/gで提供される「ぶっちぎりステーキ」が100gからとリーズナブルにいただくことができるのですが…
折角だからと「黒毛和牛ヒレステーキ 12.9円/g」と「ハラミステーキ 8.2円/g」 それに「ハンバーグ」をいただくこととして、それぞれを300gでお願いしたします

まずは「ハンバーグ」 なぜだかハンバーグだけに、ご飯と味噌汁、それにサラダとデザートが添えられる〝セット〟が用意されていまして…
そのサラダにかけられるドレッシングがとてもさっぱりとしていて暑い日にはぴったりであります
そして、ふっくらと焼きあがったハンバーグ ちょっと豚が多めな合挽きであろうことからのさっぱりとした味わいと、細かめなメッシュであることからの滑らかな舌ざわりであります


P9157289
そして「ハラミステーキ」
多くのお店では〝ハラミ〟と〝サガリ〟を分けていることはないのですが、こちらでは「ぶっちぎりステーキ」に使われるお肉が〝サガリ〟 そしてそれとは別に〝ハラミ〟のステーキも用意されていまして…
ちょっと下味としての塩を振り過ぎたようで、塩っぱさが気になりましたが、独特のシャリっとした歯ざわりを楽しむことができました


P9157295
そして今日のメインディッシュとして選んだ「黒毛和牛ヒレステーキ」
びっくりするほどの厚みで提供されたステーキは300g以上のボリュームがあるのではと思えるほどでありまして…
以前は黒毛和牛専門だったということもあってか、しっとりとした舌ざわりと柔らかさは見事なものであります



あまりに分厚いヒレステーキでありましたので、提供されたお肉の芯が冷たい状態でありまして…
もう少し焼いていただくようにお願いをしますと、嫌な顔をすることなく応対してくださっただけでなく店長がわざわざテーブルまで来て謝ってくださったり、退店時にも店長がお店を出るまで見送ってくださったりと、逆に恐縮してしまうほどに丁寧に対応してくださいました
きっと近いうちにまたお邪魔させていただきたいと思います



【ぶっちぎりステーキ】
福岡県久留米市荒木町白口1757-3
0942-27-3737

関連ランキング:ステーキ | 荒木駅