P9107092

今宵は恵比寿で〝肉〟
「レストランひらまつ」で腕を振るわれた経歴を持つ山本シェフのお店『コトラ』が、一年ほど前に『ブッチャー ヤマモト&ドーターズ』として生まれ変わっておりまして…
今回、ちょっとした縁をいただきお邪魔させていただくことができました



P9107053
P9107070
恵比寿駅の西口からは歩いて5分とかからない飲食店密集エリアの一角でありまして…
10人ちょっとでいっぱいになってしまうほどの小さなお店でありますが、恵比寿神社を目印にされると〝BUTCHER YAMAMOTO〟と店名が書かれた紺色のテントや牛肉のショーケースが目に入ることでありましょう
扉を開けて店内へと入りますとカウンター越しに山本シェフが笑顔で迎えてくださいますし、サービスを担当されるのはお嬢さまだということで、ご自宅に招かれているようなアットホームな空気が流れます


P9107058
黒毛和牛をメインとした上質なお肉を気軽な雰囲気の中でいただくことができるバルだということで…
お肉が焼きあがるまでの待ち時間にと「牛テール煮のせポテトサラダ」をいただきます
柔らかく煮込まれた牛テールはポテトサラダと一緒にいただいてもおいしいのは当たり前のこととしてワインのお供としても良さそうです


P9107062
黒毛和牛 上ミノ

P9107068
黒毛和牛 テール

P9107074
US産 タン

P9107077
黒毛和牛 極上ランプ

P9107082
黒毛和牛 カイノミ

P9107087
黒毛和牛 極上リブロース

あれこれと肉串をいただきます
肉を知り尽くしたシェフがひと串ひと串を丁寧に焼き上げられるのですが、そのときには優しかったシェフの目が厳しい目に変わり…
焼いているお肉のおいしさを最大限に引き出せるようにと細心の注意を払って仕上げてくださいます
程よくお塩が振られていることでそのままいただいても間違いなくおいしいのですが、シェフのこだわりで作られた〝アンチョビオリーブ〟〝にんにくと根セロリ〟と2種のソースがいただけまして…
それをつけることで味の変化を楽しむこともできて良いですね


P9107093
お肉は大きな塊で焼いた方がおいしいということで「炭焼きグリル」
ロースと赤身が用意されていまして、それぞれにその日の仕入れによって提供される部位が異なるとのことで…
今日のロースは〝ザブトン〟 しっとりとしたにまとわりつくような木目の細やかさがおいしいですね


P9107096
〆には「トリュフ風味のたまごかけ御飯」
ほんのりとトリュフが香るたまごかけ御飯は見事なものでありまして、これを目的にまたお邪魔したくなるほどであります



【BUTCHER YAMAMOTO & Daughters】
東京都渋谷区恵比寿西1-13-5ブラッサム大六天1F
03-6809-0366

関連ランキング:ステーキ | 恵比寿駅代官山駅中目黒駅