P9036843

夜に立川へと出掛ける用事がありまして…
中央線ホームへとエスカレーターで上りますと、そこはホームからこぼれ落ちる人がいるのではと思えるほどの人であります
なんでも荷物の挟み込みがあったらしく、その対応で10分ほどの遅れが出ているとのことのことなのですが多くの方の帰宅時間と重なっていることもあり…
すし詰め状態となった電車で移動であります



P9036796
P9036866
立川駅南口から歩いて5分ほど
ちょっと人通りも途絶えた場所ではありますが、お店がある2階へと上がる階段にはキレイな暖簾が掛けられていることで、おいしいものがいただけそうな予感がいたします
重たい扉を開けて店内へと入りますと、8脚のハイチェアが置かれたテーブルが2台センターに置かれ、日本酒のボトルが飾られる壁際にはベンチシートのテーブルが並びますし…
個室風に仕切られたテーブルやカウンター席といろんな動機に合わせて使い分けることができますね


P9036804
P9036810
P9036816
お通しがスープとは意外でしたが、野菜の旨味が出た優しいスープにはキノコなどたっぷりと具が入っていることでヘルシー感もあって良いですね
「豪快‼︎ 俺のポテトサラダ」
ゴロゴロっとしたじゃがいもの食感が残されていますし、メークイーンや男爵とは異なる甘みを感じまして…
きたあかりやインカのめざめといった、何か特別なものが使われているのかと尋ねてみますと、特にこだわったものを使ってはいないと言いながらも、茹でたじゃがいもをお店で燻製にしているのだとか
飾られたソーセージも燻製にされたものであることから2つの相性も良くおいしくいただけます
「錦糸玉子のシーザーサラダ」
ここでしか見ることができないシーザーサラダだからと勧められていただいたのだけど…
錦糸玉子で巻かれたレタスをお皿に描いたシーザードレッシングでいただくという独特なスタイルにびっくり
たしかにここでしか見ることもいただくこともできない一品でありますね


P9036821
P9036829
「最強の煮玉子」
たかが煮玉子 されど煮玉子
半熟に仕上げられた黄身がとろーんとローストビーフと絡み合いますし、そこに濃厚なウニの風味が加わって…
「豪華‼︎ ウニトロ」
レンゲの中に〝ネギトロ〟〝本マグロ中トロ〟〝生ウニ〟と重ねられていまして…
そこにお醤油を数滴と刻みわさびを少し乗せて、一口で頬張ります
贅沢って幸せなことですね


P9036845
名物とある「エノさんの本気の刺身」と黒板に書かれた本日のおすすめから選んだ「新鮮 新秋刀魚」
新秋刀魚は焼きでも刺身でも大丈夫とのことでしたので刺身をチョイスさせていただきますと、そのふたつを合わせてこんなに綺麗に盛り付けていただけました
中央には〝かつお〟〝しめ鯖〟〝鯛〟と本気の刺身が盛られているのですが、築地直送と書かれるだけのことがある新鮮なものでありますし、それを飾るように盛られた〝新秋刀魚〟では秋刀魚ならではの甘みがお口の中に広がります


P9036828
肉バルともあるようにお魚だけではなくお肉メニューも充実していまして…
スタッフおすすめの「ブラックアンガス赤身牛の塊肉ステーキ」をいただきます
150gの塊とのことですので、それほどボリュームがあるわけではありませんが、添えられたお塩を少し付けていただきますと赤身ならではのコクを楽しむことができました
ミディアムほどに焼き上げられていますので、ジューシーさもあって満足度が高い一品であります


P9036864
〆でいただいたのは「ナンとカレーピッザ」
ちょっとシャレ混じりのネーミングではありますが、自家製だというキーマカレーの辛味が程よく、モッチリとしたナンとの相性もバッチリですね



お店には行ったときに目がいってしまった短パンにヘソ出しシャツを着たスタッフには驚かされましたが、マニュアルに縛られることのないフレンドリーな接客に好感が持てまして…
ほかのスタッフも気さくな方たちばかりでしたので、会話を楽しむことができましたしおいしいお料理をいただくこともでき…
楽しい時間を過ごすことができました



【肉バル&魚バル カツオ】
東京都立川市柴崎町3-10-5 FMビル2F
042-512-8503

関連ランキング:バル・バール | 立川南駅立川駅立川北駅